不妊症ブログTop >  不妊治療いろいろ  >  ホルモン療法、人口受精など…

スポンサードリンク

治療法や生活習慣あれこれ

女性のほどこされる治療の多くは、排卵を促すホルモン療法。
それに手術的治療がほどこされるケースもあります。
男性が原因の場合もホルモン療法が多いのですが、
男性の場合、仕事の都合やプライドがじゃまになって
なかなか治療に踏み込めない場合も少なくありません。

また、その他にも人工受精や体外受精などの方法もあります。
これらの治療はそれぞれ効果があるのですが、
いずれも保険などの公的扶助の対象外で
高額な自費負担が強いられます。
不妊治療を行う人は、「不妊」ということで生じる
さまざまなストレスに立ち向かうだけでなく
最後は高額な治療費とも闘わなくてはならないのです。

ところで、不妊治療は、病院での治療だけでなく
日々の生活習慣も大切だと言われています。
化学物質を避けるとか糖尿病・甲状腺機能障害のケア、
過度の喫煙やカフェイン、アルコールの摂取をさける、などです。

さらに、漢方やほどよい健康法などもよいともいわれます。

ともあれ、不妊をめぐる環境は、まだまだ改善の余地がありありです。
この不妊フィールドも、もっとバリアフリーになる必要があると思います。

スポンサードリンク
もう不妊症で悩まない!たった3ヶ月で妊娠できる!健康な赤ちゃんを産むことができる!『失敗しない妊娠術』

不妊症ブログTop >  不妊治療いろいろ  >  ホルモン療法、人口受精など…

不妊症の友人がこう言った

不妊症の原因って…?

不妊治療いろいろ

サイト内検索

スポンサードリンク


★My Yahoo!に追加★ はてなに追加 livedoorClipに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 ブックマークに追加する ブックマークプラス SEO対策